スタイリング剤

ミルボン| ニゼル ミルクリームの使い方を美容師が解析した

・ミルボン ニゼル ミルクリームどんなスタイリング剤?
・どんな人に向いてる?

この記事は2013年5月30日にミルボンから発売されたニゼルクリームについて美容師が分かりやすく説明した記事です

「ミルボン ニゼル ミルクリーム」はクリームタイプのパーマ専用のスタイリング剤ですクルっとしっかりしたウェーブヘアスタイル向きでなく、パーマを髪の毛が乾いた状態から使うスタイリング剤です
ミルボンとは?
1960年大阪で創業されました。シャンプー、トリートメント、ワックス、スプレーなど、ミルボンの商品は種類が豊富で多くの美容室で使われています。日本人の髪質を研究して作られています 特に髪の毛の悩みに合わせた商品が多いので購入する側も選びやすいのが特徴です
詳しくはこちらをご覧ください

ミルボン ニゼル ミルクリームにはどんな人にオススメ?

ミルボン ニゼル ミルクリームはこんな悩みの方におすすめです
・パーマ(ゆるふわ)のヘアセットがうまくできない
・くせ毛をいかしたスタイリングができなき
・クリームタイプのスタイリング剤でしっかりとパーマをだしたい
・前髪に使うスタイリング剤を探している
ミルボン ニゼル ミルクリームにを使うタイミング
・髪の毛が完全に乾いている状態
・髪の毛が半乾きの状態でも良いです(濡れた雰囲気の仕上がりになります)
・パーマのスタイリングの時
ミルボン ニゼル ミルクリームは、パーマ専用のスタイリング剤です

ミルボン ニゼル ミルクリーム の種類
・ミルボン ニゼル ミルクリーム メロー
・ミルボン ニゼル ミルクリーム フラッフィー
・ミルボン ニゼル ミルクリーム ピター

ミルボン ニゼル ミルクリームは3種類に分かれています

力の強さは、メロー(弱)、フラッフィー(中)、ピター(強)の順です
ミルボン ニゼル ミルクリームシリーズを初めて使う場合はフラッフィーが使いやすいです
しっかりとセット力が欲しい場合はピターをおすすめします
「男性のパーマスタイルにも合います」

メローはセット力は物足りなさを感じるかもしれません
ツヤ出し効果が高いのでミルクリームシリーズを混ぜて使ったり、お手持ちのヘアオイルと混ぜて使うのもおすすめです

ミルボン ニゼル ミルクリームはどこで買えるのか?

ミルボン ニゼル ミルクリームはサロン専売品ですので、行きつけの美容室でご購入されるか

ネットでも販売しています

ミルボン ニゼル ミルクリームの口コミをいくつかご紹介します

*かたい、多い、長さミディアム、パーマあり(とれかけ)、パサつきがち

いい匂いです。
セット力はあまりないです。
ディーセスルッセに似てます。あれに多少のセット力を加えたみたいな感じ。
ただ、そもそも正しい使い方をしてません。
正しい使い方は、タオルドライ→これを付ける→ドライヤーで乾かす→また少し付ける。終わり。
って、めんどくさいやん!
私は朝シャン派ではないので。朝ものすごく雑に濡らす程度なので。
正しい使い方をしたら、もう少しセット力が上がるかもしれません。

セット力が弱いので、下地的に、乾燥防止的に、他のスタイリング剤と混ぜて使っています。
セット力のあるワックス等だけで仕上げると、付けすぎたりまんべんなく付けるのは難しいので、こちらを混ぜるといい感じになります。

ただ他のスタイリング剤と混ぜなければならないのは面倒と言えば面倒なので…、もう少しセット力が欲しいところです。

前は同ラインのワックスタイプを使っていましたが、チューブタイプを発見して思わず購入。
甘くて優しい香りがとても好きです!
タオルドライした髪の毛にもみこんでドライヤーすると、パーマヘアがいい感じにふわっと仕上がります。
短めの長さのパーマヘアなので、髪の毛が少し伸びてくるとぼさっと広がりがちなのですが、
これを使うとちょうどよくまとまります。
べたつきもそこまで気にならないところもお気に入りです。

ただ、夕方くらいになると効果がだいぶなくなっている気がするので、もう少し持ちがいいと完璧なんだけどな…。

ずーっとチューブタイプのワックスを探していましたが、市販の商品ではなかなか見つからず、友達の美容師にこちらを勧められて即購入です(笑)

今まではワックスとオイルを混ぜて使ってましたが、こちらはそれに似たようなテクスチャーで、ゆるふわ風にアレンジしたり、前髪やサイドは流したりもできる万能アイテムです。
(まさにミルクとクリームの中間というような感じ!)

見た目も可愛いし、香りもすっごく良いです( *´艸`)
おまけに、手を洗い流した後は変にベタついたりもしないです。(←意外と重要!)

スプレーすればキープ力も問題ないので、リピしようと思います♪

楽天やAmazonでも口コミもありますが、フラッフィーとビターの口コミが多いです

是非ご参考ください

ミルボン ニゼル ミルクリームにのこだわり

ミルボン ニゼル ミルクリームにのこだわりや独自性(独自の個性、)は何か?

・ミルクリーム メロー
(アプリコットオイル配合)によりパーマにやわらかな弾力を与える
・ミルクリームフラッフィ
(ハニーワックス配合)によりパーマのリッジを活かした弾力を与える
・ミルクリームピター
(キャンデリラワックス配合)によりパーマにしっかりとした弾力を与える
ニゼル ミルクリーム シリーズの共通する特徴
「ウォーターバルーン処方」
濡れた髪の毛1本1本にスタイリングざいの成分を薄く接着させて、すきまのある束をつくります
「エラストパック成分」
無造作に乾かして弾力のあるウェーブをだしやすくします

ミルボン ニゼル ミルクリームの価格

ミルボン ニゼル ミルクリームの価格です

ミルボン ニゼル ミルクリームの使用目安と
・ショート  パール一個分
・ミディアム パール一個半
・ロング   パール一個半

少量使いで、セット力にもの足りないときに「パール一個分」分の量を追加してつけるとスタイリングも修正しやすく、ヘアスタイルを決めやすいです

クリームの量を出しすぎると手がべたつくので注意してくださいね
ミルボン ニゼル ミルクリームの長所
・スタイリングの手がベタつかない
・クリームが3種類に分かれているので、日によってパーマのヘアセットを楽しめる
・くせ毛の方、くせ毛風のヘアスタイルとの相性も良い
ミルボン ニゼル ミルクリーム短所
・チューブタイプのスタイリング剤なので、スタイリング初心者の方には量の出し具合が難しい
・ジェルやムースで固めたようなパリッとしたウェーブ、パーマスタイルには不向き
・剛毛の方は、メロー、フラッフィーのキープ力に物足りなさを感じると思う

ミルボン ニゼル ミルクリームまとめ

いかがでしたか?

ミルボン ニゼル ミルクリームについてお話ししました
ミルボン ニゼル ミルクリームまとめ
・パーマとの相性が良いヘアクリーム
・男性のパーマスタイルにも使える(男性が使うならピターがおすすめ)
・使いやすいのはフラッフィーとピター
ミルボン ニゼル ミルクリームは、「ふんわりしたパーマのヘアセットがうまくできない」といった悩みを解決してくれるヘアクリームです

美容師もオススメできる商品なので是非ご参考ください