プレジューム ワックス

プレジュームワックス2を口コミます。効果や違いを解説。

  • プレジュームワックス2はどんな人におすすめ?
  • 違いは何?

この記事は、2007年11月1日にミルボンが発売した「プレジュームワックス2」を実際に美容師が使って、使用感を解説した記事です

こんな人におすすめ
  • ヘアカラーでダメージした髪の毛のパサつきを抑えたい
  • 髪の毛がまとまりにくい

おすすめの髪の毛の長さ、髪質

  • 女性
  • 軟毛 普通毛 緩めのパーマ

ミルボン(MILBON)ヘアワックスの中で、最も人気のラインナップをそろえるのが、この「ミルボン・プレジュームシリーズ」です。

人気の秘密はそのセット力でありながら、セットがやり直しやすい点です。

やまかげ
やまかげ
すぐに固まらないので、髪の毛に動きを作りやすく、男性女性問わずに使えるので美容師もオススメできるスタイリング剤です。

プレジュームワックス2の特徴

プレジュームワックスは全部で3種類に分かれています  

カラーヘアデザインをより綺麗な髪色に見えるようサポートします。

〜プレジュームワックスの種類〜
・ミルク  タイプ
・クリーム ワックス
・フォーム タイプ

プレジュームワックスはクリームタイプで、

2番から7番まで種類がありますが

番号が高くなるにつれて、セット力とキープ力が高くなるので

より髪の毛の長さが短い(ショートヘアスタイル)方が使いやすくなります

やまかげ
やまかげ
僕が思うプレジュームワックスのオススメできる4つのポイントを解説しますね^ ^
ポイント
  • セット力でありながら、セットがやり直しやすい
  • すぐに固まらないので、髪の毛に動きを作りやすい
  • ワックスがオイルゲル状になっているので、髪の毛に塗布する際にはとてもなじみやすく、細やかなスタイリングができる
  • セット力の強さに合わせて使い分けができる

グリーンフルーティの香りがほのかにありますが、強い匂いではないので香りがキツイ

ワックスが苦手な方にも使いやすいです

プレジュームワックス2を口コミます。

プレジュームワックスなの2を実際に使ってみて、僕がおすすめする使い方や使用感をポイント付きで解説します

やまかげ
やまかげ
カバンのポケットにおさまりやすいサイズで持ち運びもしやすく、
ワックスが何らかの理由で落下してもしっかりとした容器ので安心です。ワックスのフタの開け閉めも簡単にできます

「つまむ」「にぎりこむ」「ちらす」「すべらせる」
難しいテクニックはいらないので、

スタイリング初心者の方でも使いやすいのも特徴の一つです

プレジュームワックス2の使用感や正直な感想をまとめました。

  • ジェルと一緒に混ぜて使うと、七三分けスタイルやパリッとした髪型が作りやすい
  • ストレートの髪型にした時のアホ毛の収まりが良くて、生え際の伸びない毛をまとめるときに便利。
  • 元々パサつきを抑える柔らかめのワックスなので、硬い髪の毛の人は物足りない
  • 緩い巻き髪に使うと外国人みたいなゆるふわに仕上がります
やまかげ
やまかげ
裏技です。ナプラのポリッシュオイルとの相性が抜群に良いです。
オイルワンプッシュとワックスを手のひらで混ぜて毛先からもみ込むと、落ちかけのパーマもゆるふわっと復活します^ ^是非試してみてください
お値段

  • 90グラム¥1300(税抜き価格)
  • まとめ

    いかがでしたか?

    プレジュームワックス2について解説しました

    プレジュームワックス2は主にパサつきをおさえてツヤをだしたり、ピンピン立つアホ毛も落ち着きます。

    ガッチリした仕上がりではないので、緩いパーマや巻き髪にも合いとても自然に仕上がります

    香りもキツくないので、匂いが気になる方でも使いやすいと思います^ ^

    ご参考になれば幸いです。

    あなたに合うヘアケアが見つかりますように