シャンプー トリートメント

クラシエ| マー&(アンド) ミー Latte(らって) シャンプーを美容師が分かりやすく解析した

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーを試してみたい

・マー&(アンド) ミー Latteシャンプーの口コミが気になる

この記事は マー&(アンド) ミー Latteシャンプーを美容師が実際に使って

分かりやすく説明した記事です

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーとは?

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーは

「毎日のバスタイムを楽しみたい」

お風呂場を大切なコミニケーションの場にしたい

という開発者のママ目線の想いから

変化を感じるおとなの髪の毛と、成長途中の子供の髪の毛の

繊細でいたみやすい共通点に着目したヘアケアシリーズです

 

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーはクラシエの商品です。クラシエのすべての企業が「人を想い続ける」をモットーに一人一人が変革へ対する強い意志をもって活動しています

詳しくはこちらをご覧ください

クラシエは「いち髪」や「ひまわりシャンプー」など数々の大ヒットシャンプーを生み出してきたメーカーです

特にコスパが抜群に良いのが有名です

 

こんな人におすすめ

髪の毛が細くて絡まりやすい髪の毛の

子供と兼用シャンプーを探している


マー&(アンド) ミー Latteシャンプーの種類

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーは

シャンプー、コンディショナー、トリートメントの3つに分かれています

選び方ポイント

「子供とお母さんと兼用でシャンプーを使いたい」

「別々でシャンプーを買うとお金がもったいない」

という悩みを解決してくれるヘアケアシリーズです

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーは「子供もお母さん」にも

対応できるシャンプーなので

子供がベビーシャンプーを卒業する(3歳ごろ)タイミングで

一緒に合わせるのがオススメです

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーの特徴

マー&(アンド) ミー Latteシャンプー(スキャルプ、スムース)は3つのこだわり成分があります

マー&(アンド) ミー Latte シャンプー特徴成分

1 プレミアムwミルクプロテイン

2 植物由来のアミノ酸系洗浄成分

3 ブルーミング香料

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーの満足度が高い理由は

この3つのこだわり成分によるものです

成分を1つずつ説明します

プレミアムwプロテイン

プレミアムwプロテインによりお母さんと子供の異なるヘアダメージをケアします

毛先までうるおいをあたえて指通りがよくなります

植物由来のアミノ酸系洗浄成分

「クラシエ独自の新洗浄剤HEA」の植物由来のアミノ酸系洗浄成分は肌にやさしく、シャンプーの泡をつぶれにくくします
泡がつぶれにくいので、子供でも地肌からしっかり頭皮、髪の毛を洗えます

ブルーミング香料

ブルーミング香料は、大人特有の皮脂による脂くさいにおいや子供の酸臭を抑える効果があります

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーの使い方

マー&(アンド) ミー シャンプーの使い方についてお話しします

シャンプーの使い方は簡単です

マー&(アンド) ミー Latte シャンプーの使い方

お湯で地肌と髪の毛を十分に流します

マー&(アンド) ミー シャンプーを手のひらだします

「使用量目安」
ショートヘアスタイルの方
「1,2プッシュ」
ミディアム、ロングヘアスタイルの方
「2,3プッシュ」
こちらの使用量を目安にしてください

その後泡立てしてホイップクリームのようなきめ細かい泡で洗います

洗い残しがらないようによくすすいでください

マー&(アンド) ミー Latte コンディショナーの使い方

アミノ メイソン ホイップクリーム コンディショナーのやり方についてお話しします

マー&(アンド) ミーLatteコンディショナーのやり方

1 シャンプー後、髪の毛の水気を取ります

2 トリートメントを手のひらで伸ばします

「使用料目安」
ショートヘアスタイルの方
「1プッシュ」

ミディアム、ロングヘアスタイルの方
「2,3プッシュ」

髪の毛になじませます(髪の毛全体になじませるようにしましょう)

洗い残しがないようにすすぎをしっかりとします

マー&(アンド) ミー シャンプーの「長所と短所」(モイスト)

実際にマー&(アンド) ミー Latteシャンプー(モイスト)を使ってみて

僕が思うマー&(アンド) ミー Latteシャンプーの長所と短所をお話しします

 

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーの長所と短所

<長所>
・縦長のボトルは倒れやすけど、マー&(アンド) ミー Latteシャンプーの容器は安定するので置きやすい

・髪の毛がサラサラに仕上がる

・シャンプーの泡立ちが良い

<短所>

・ダメージヘアには向いていないと思う(シャンプー後アウトバスが必要)

・香りに物足りなさを感じる

・男性には洗い上がり後のさっぱり感が物足りないと思う

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーを使ってみて、

子供と兼用できるだけあって「地肌に優しいシャンプー」という感想でした

ヘアカラーやパーマをされている方はきしみを感じやすいと思うので、洗い流さないトリートメントなどでアフター用のヘアケアアイテムを持っているといいと思います

 

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーのお値段

マー&(アンド) ミー シャンプーはネット販売、お近くのドラッグストアで販売してます

 

<

マー&(アンド) ミー Latte シャンプーの口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ
マー&(アンド) ミー シャンプーの口コミをご紹介します

サンプルを2回分使用しました。
シャンプーは泡立ちが良く、キシむ事もありませんでした。
トリートメントもしっとりし過ぎずサラサラになり、ツヤも出ました。
ただ香りは弱めなのでそこはちょっと物足りないかな。
でも悪い印象は全くなかったので、また機会があれば使ってみたいです。

香りも好きな香りなので気に入っています♪

 

評価上げます。HPを見てこのシャンプーの狙いが理解出来ました。そこを踏まえて。

クラシエのシャンプー基材は安心して使えるものが多いので、新しいシャンプーも試してみました。コンセプトが子供と大人両方のニーズに合わせて使えるというものですが、どちらにも偏りすぎることのない無難なシャンプーといえます。

香りは林檎とありますが、甘さを感じさせないターゲット年齢も特定できない特徴があまりない香りです。
汗などの気になる匂いにブルーミング効果が、とありますが有効性は感じません。

使用感はさっぱりとしていて、サラサラです。ネーミングの由来のラテのフォームのような泡というのはまったく理解できません。
ヘタリやすいシャバシャバした泡というのが正直なところで、濃密な泡で汚れを落とすようなダメージヘア向けのようなクリーミーさはありません。
洗い流しは、非常に楽ですすぎ残しは気になりません。

コンディショナーはクリーム色をしたゆるい液体で、こちらは馴染みが良いですが洗い流すと指どおりになめらかさなどは感じません。ぬるつきをスッキリ洗い流せるのでこちらもダメージヘアには向きません。

洗いあがりは非常に髪が軽くなります。
わたしは細く絡まりやすい髪質ですが、絡まらずにサラサラに乾きました。

同じシャンプーを親子で使えばバスルームも散らからなそうですが
カラーやパーマなどをしている方はさらに、アウトバスでしっかりケアをしてあげた方が良いと思います。
もう少し、ラテのイメージからくるミルキーな香りだと楽しいなぁと思いました。

頭皮が少し乾燥するので、保湿剤使いますが痒みは出なかったのでまずますです。

 

髪サンプルを頂いたので使ってみました!

シャンプーはとろみがあり、ふわっと泡立ちます。
ノンシリコンですが、流した時に軋みは感じませんでした。
小さなお子様ならシャンプーだけでも大丈夫そうです。

コンディショナーは緩めで軽いテクスチャーです。
洗い流してもベタ付く感じでは無いです。

ドライヤーで乾かすと、サラサラになりました\(^o^)/

香りは、テスターはアップルの香りを強く感じましたが‥実際使ってみるとピオニーの香りの方が強かったです。
もう少しアップルの香りが強いと良かったかな?と‥フルーティーな香りが好きな私は思いました。

シャンプーは香りを感じましたが、コンディショナーは少し香りが弱いです。
乾かすと香りは殆ど飛びました。

アミノ酸系のシャンプーの割に、頭皮がスッキリ洗えた様に思います。

花王メリットの競合品なのかな?コンセプトはメリットに近いと思いましたが、髪のダメージにも対応しているとの事で、メリットだと髪が軋んでしまったりパサついてしまう方には此方の商品の方が向いているかも知れません。
酷いダメージがある方には軽すぎると思いますが(・・;)

家族で使えるコンセプトのシャンプーで、この仕上がりならなかなか良いと思いました\(^o^)/

マー&(アンド) ミー シャンプーの口コミ
とても多いです

@cosme、楽天の口コミが多数の掲載されています

スポンサーリンク

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーのまとめ

いかがでしたか?

マー&(アンド) ミー Latteシャンプーについてお話しました

まとめ

・市販のシャンプーの中でコスパが良い
・子供と兼用できるシャンプー

ご参考になれば幸いです

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。